ご当地キャラフェス2014の想い出 -その5 ちっちゃいおっさん-
2014 / 05 / 31 ( Sat )

ソラマチ広場では
キャラクター達のステージが
続いていました。


20140531-113.jpg

通りの向こうは別世界
って感じ。。


20140531-114.jpg

何コレ?

ンマそ。。

一口欲しいな。。


20140531-115.jpg

ステージでは
栃木県の「とちまるくん」が
パフォーマンスしています。

テーマソングで踊ったり。

アテンドお姉さんも踊ってました。
が、やはり相当暑いのです。

踊り終わった後は
息が上がってしまい
何を言ってるのか聞き取れませんでした。


20140531-116.jpg

あ、ちっちゃいおっさん!


20140531-117.jpg

おばはんも一緒です!

最近十六茶のCFで
新垣結衣さんと一緒に出てますね。

考えてみればふなっしーが
ブレイクしたのも十六茶のCFでしたね。


20140531-118.jpg

ステージの周りは
すぐに満員になりました。

人気あるなぁ。


20140531-119.jpg

20140531-120.jpg

20140531-121.jpg

20140531-122.jpg

20140531-123.jpg

謝ってる。。

のではなく
ハゲチョビームをおばはんに
浴びせてるのです。(笑)


20140531-124.jpg

「ワシら、今大変なことになってます。
この中にお医者さんはいますかぁ?」


20140531-125.jpg

「何言うてるのっ!
そんなこと言いなさんな!
ホンマに。。」


20140531-126.jpg

おもしろいなぁ。


20140531-127.jpg

ワタシの周りのお客さんは
地元からの応援団の方達でした。

ってか、ワタシが応援団に囲まれてる感じ。。


20140531-128.jpg

安全ピンって!

痛そ。。


20140531-129.jpg

関東だと持ってる人
見たことないよね。


20140531-130.jpg

「おっさん、なにかオモロイこと言うたれ!」

おっさんが何か言うと

「そんなことあるわけないやろ!」と。。


ここでステージのおっさんと
応援団とのやり取りについて。

なんだろう?
違うんですよね。
ノリが。

関東では
ステージ上の人が客席を楽しませる
という感じで
お客さんは受け身の状態。

で、関西では
ステージ上の人をお客さんが盛り上げて
一緒に楽しむ
って感じなのかな。。


20140531-131.jpg

終わりかな。。?


20140531-132.jpg

20分位のステージでした。


20140531-133.jpg

キャラクターの夫婦漫才
楽しかったです!


20140531-134.jpg

20140531-135.jpg

20140531-136.jpg

おっさん、おばはん
ありがとう!

また観に来ます!


20140531-137.jpg

コレ、コレ。。

食べたかったんだ。(笑)


楽しかったなぁ。。

たくさんのキャラクター達に会えました!


20140531-138.jpg

では、また来ます。
お世話になりました。

今度来た時は
テッペンまで昇りますよ!



★★★ メモ ★★★

撮影写真枚数:647枚



☆☆☆ ひとこと ☆☆

昨今、恵まれてる環境で活動している
キャラクターはほとんどいません。

ふなっしーやくまもん、ちっちゃいおっさん
くらいしかいないのではないでしょうか?

「宣伝できるんだから、ギャラは払わないよ」

そんな心無いイベンターやテレビ局から
足元を見られた環境の中で
活動しているのが現状のようです。


そこで声を上げたのが
ふなっしーとちっちゃいおっさん。

「キャラクターの待遇を改善すべき」と。。

反響を恐れずに自分の出演料を上げたり。。

マスコミや一般の人達は
「ガメツくなった」「態度が大きくなった」
と案の定バッシング。。

ふなっしーは自分と同じ立場(非公認)にいる
ちっちゃいおっさんと共に
もっとキャラクター達のことを知ってもらおうと
テレビなどのメディアに取り上げてもらって
ある意味自分達を犠牲にして
キャラクター達の待遇を改善させるために
努力しています。

残念ながらその努力は
理解してもらえていません。。

その努力を知っているのは
一部のキャラクター関係者と
ファンの方だけです。

決してユルくないキャラクター達の現状。


アイデアのないキャラクターは
存続すべきではないと思いますが
可能性のあるキャラクターが存続できないのは
文化を誇れない環境、人間の責と思います。



キャラクターにとって夏場は大変です。

外見はユルいけど、中は修羅場。

少しでもキャラクター達が
快適にパフォーマンスできるように

情報を拡めたり
イベントに参加したり
グッズを買ったり。。

キャラクター達を応援する人が
増えるといいな。。


♪景気回復 ヒャッハー!♪ヾ(。゜▽゜)ノ


「キャラクターに何ができるって。。?」
笑われてたけど
キャラクターで景気回復!
具現化してきましたね。


まだまだ他の未知の可能性も
あると思います。



23 : 58 : 07 | お祭り・イベント | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>