We want Rollers!
2016 / 02 / 20 ( Sat )

みなさん
「Bay City Rollers」
って知ってますか?

現在40歳以下の方は
ご存知ないと思います。。

ワタシが小学校3年生位の時
だったと思います。

ラジオから流れてきた
今までに聞いたことがないサウンド。

ドラムの音が大きく
ギターの音は歪み
叫びのようなボーカルとコーラス。

今では珍しくありませんが
当時幼いワタシにはとても新鮮でした。

「この歌、なんて歌だろう?」

それが世界的にヒットした
「Saturday Night」
だったのです。


それからはBay City Rollersに
嵌まり込んでいきました。


近所に住んでいた
中学生のお姉さんに
英語を教えてもらいながら
必死にローラーズの歌を
何度も歌いました。


小学生だったあの頃
英語も知らずに
必死に聴いて無理矢理
日本語で書き込んだ歌詞カード。

今思うと
あの数年間は
今の自分を象徴しているかのように
思えます。

今でも原曲聴いて
コードや音や歌詞を拾ったりするのは
苦になりませんからね。(笑)



前置きが長くなりましたが。。


20160220-101.jpg

1970年代当時はこんな感じでした。

日本では「タータンハリケーン」などと
騒がれました。

タータンチェックの衣装です。

このタータンチェックというのは
みんな同じ柄に見えますが
日本でいう「家紋」みたいなものです。

それぞれの家柄で模様があるのです。

なのでその柄の数は無限大にあります。


当時
このタータンチェック模様に
憧れました。


20160220-102.jpg

実はローラーズのコンサートが
日本であるのを知ったのは
先週末2/13(土)のことでした。

その日の夢で
ボーカルのレスリーが喉の病気になって
アランが新しいボーカリストを探していて
アランからワタシに誘いがあり。。
というものでした。(笑)

ローラーズか。。
懐かしいな。。

と気になって翌日ネットで調べてみたら
なんと今週末に来日する
というじゃありませんか!

これは行かないわけにはいかないでしょう。

ということでチケットを入手。

そして本日のライブに来れました。


ローラーズが世界を一世風靡したのは
もう40年も前のこと。

メンバーはみんなおじいちゃんに
なってるんだろうな。。

などとボーっと思っていた時
「コンバンワ!」

眼の前で片言の日本語で
挨拶されました。

「こんばんは」とワタシも挨拶を。

え。。!?


ボーカルのレスリーでした。
その途端、ギャー!という叫び声。
並んでいた当時夢中になっていた
お姉さま方です。(笑)


実は今回のライブは
Bay City Rollersのフルメンバーが
参加されるわけではなく
来日したのはアランとレスリーだけです。

ライブの正式名称は
「Bay City Rollers
starring Les McKeown and Alan Longmuir
Japan Tour 2016」
というものです。

せっかくだから
ウッディ(Stuart Wood)も
観たかったな。。


20160220-103.jpg

そんなこんなでライブ開始!

最初からノリノリです!


20160220-104.jpg

自分でお驚いたのは
すべての曲
すべて歌えたことです。

小学生の時、近所のお姉さんに
スパルタのごとく教わったことが
身になっていたんですね。


20160220-105.jpg

やー、しかし素晴らしい!
レスリーも60歳過ぎてるんですよ。


20160220-106.jpg

Sha-la-la-la-la-la-Shoo-be-do-a!

迂闊にも
「The Way I Feel Tonight」では
涙をボロボロ流してしまいました。。






20160220-107.jpg

ワタシにとって
Bay City Rollersは永遠です!

素晴らしいSaturdayNightをありがとう!

We want Rollers!



23 : 58 : 52 | お祭り・イベント | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>