スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
東松山 夏祭りライブ Vol.2 -ガーデンパーティー編-
2013 / 07 / 28 ( Sun )

***7/27(土)の日記です***


今日は1年の3大イベントの一つ
「東松山 夏祭り」です。

東松山3大イベントとは。。
・夢灯路(4月)
・夏祭り-天王さま(7月)
・日本スリーデーマーチ(11月)

この3大イベントとは
ワタシが勝手にそう思ってるだけです。。


今日を楽しみにしておりました。
朝も早くから眼が醒めて。。


家で準備をしてシャワーを浴びて
気合いを入れて出発!


実は今日の今日まで
決まっていないことがいくつかあり
その打合せから。


打合せの結果、店外ライブの方は
ワタシの案で行うことになりました。

ワタシも決して自信が
あったわけではないのですが
とりあえずやってみよう
ということに。


店内のオープンマイクの方は
突如地元のバンドの方々が
「参加させてください」
とのことでした。
信頼できそうな方々でしたので
トラブることはないと思い
お任せすることにしました。

マッキーとワタシとで
店内と店外を出たり入ったり
するような感じで開始です。

途中独酔舎さんも加わって頂き
店内の方は纏まった感がありました。
(と思う。。)


20130727-01.jpg
今日のワタシのステージ。

店に到着して方針が決まってから
このテーブルを片付けることから
始めました。
(単に物置き台になっていた。。)

ワタシが思い描いていたのは
この白い(?)テーブルに
パラソルを立て
店側の椅子で演奏し
道路側でお客さんに座ってもらい
麦茶やビール、枝豆を振る舞いながら
アコースティックアンプラグドで
演奏する、というものです。


あいにく今日は昼過ぎから雨の予報。。


パラソルもなければ
麦茶や枝豆も用意できませんでしたが
とりあえずチャレンジしてみましょう。

というわけで
言い出しっぺのワタシから
演奏開始。



えー。。
1時間位演奏しましたが。。

これね、結構楽しい。
クセになりそう。

行き交う人達は
ムシする人もいれば
足を止める人もいて
中には下から覗き込む人もいました。

また交差点なので
信号待ちのクルマから
面白そうに眺める人もいたり。。

そんな人達に話し掛けるように
演奏しました。

ある程度手応えを感じてきたところで
店内で一旦休憩して、再び演奏開始。


3曲演奏したところで
松ちゃんとGinさんが到着。

「マジで!?」
そりゃ、普通そう思うでしょう。


店内でご挨拶演奏した後
早速。。


「よし、やろうぜ!」


20130727-02.jpg
Ginさん、松ちゃん
素敵過ぎる!

ワタシは最初は
モジモジしながら始めましたが
いきなりのテンションアップです。


松ちゃん、今度はケーナですか!?
もちろん松ちゃんの手作りですね。
ス、スゴイ。。

写真は
「コンドルは飛んでゆく」
を演奏している時のものです。


行き交う通りすがりの人達が
目と耳を留めてます。

素晴らしい演奏でした。
夜の部ではケーナの響きを
損なわない程度にボーカルを入れて
披露することになりました。


20130727-03.jpg
モモちゃんとリョータロー君も
お客さん?


20130727-04.jpg
おっと。。
B-10師匠登場!

「夏祭りなんだからさ
ピーピーペンペンやってないで
祭りを楽しもうぜ!」

師匠のおっしゃる通りです。。


というわけで、ワタシは
師匠とお散歩に出掛けました。


20130727-05.jpg
東松山といえば
やっぱコレでしょう。

あー、ビールが飲みたい。。

今日ばかりはクルマだし
夜のイベントで
酔っ払う訳にもいかず。

ココは我慢だな。。


20130727-06.jpg
人通りが多くなってきました。

クレープ食べたかったけど
まだ準備ができてないんだってさ。。


20130727-07.jpg
散歩から帰ってくると。。


いいですねぇ。

ガーデンパーティー、って感じ。。

Ginさんは通り過ぎる人達に
声を掛けます。

声を掛けられた人はビックリしますが
ニコニコと応えてくれます。
それがGinさんのお人柄ですね。


20130727-08.jpg
最終的にはこんな感じ。。


17:30。

そろそろ夜の部開始の時間です。
ガーデンパーティライブは
このまま続けましょうか。

撤収するよ、と言っても
撤収するつもりはなさそうな人達だし
マスターも照明用意してるし。。
(笑)


「とりあえず夜の部開始の
仕切りだけするから
店の中に入ってくださいな。。」

と言った瞬間
雨がポツリポツリと。。

5分も経たないうちに
ものスゴい雨と雷になりました。。


--- つづく ---



関連記事
23 : 46 : 57 | 音楽 | コメント(0) | page top
<<東松山 夏祭りライブ Vol.2 -スコールな夜編- | ホーム | 東松山 夢のまち 夏祭りライブ Vol.2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。