上高地・立山黒部アルペンルート旅行 -1日目-
2012 / 10 / 05 ( Fri )

お休みを頂いたので、今日と明日と旅行に行ってきます。
紅葉にはまだ早いのが残念。。
1日目は上高地です。



朝2:30起床。睡眠時間2時間。寝られただけよしとしよう。
3:30出発。

東部湯の丸IC辺りから明るくなり始めました。
松本ICで降り、上高地の沢渡駐車場(市営第2駐車場)へ。
7:30到着予定でしたが30分早く到着。
が。。既に駐車場はほぼ満車状態。
平日とはいえ、集まる場所には集まるものですね。

登山する気満々の格好をした人達がたくさんいます。
軽装で来たワタシは浮いてる感じ。。
それでもメゲズに。

天気は良好。
上高地までのバスチケットを購入して、気分揚々で出発!



大正池。
バス停を降りて小道を下ると、この景色が出迎えてくれました。
これから先、どんな景色を観せてくれるのか楽しみです。

約12km 4時間のハイキング。テンションが高まります。
この大正池は火山の噴火でせき止められてできた湖らしい。
立枯木が印象的です。



大正池から自然研究路を通りました。
森林と綺麗な空気に癒されます。



田代池。
水の透明さに驚きました。
何となく不思議な雰囲気の池です。何か棲んでいそうな。。



いい景色。。癒されます。



時々見上げると、青と緑が心地良く見守ってくれていました。



梓川。
エメラルドグリーン。



田代橋からの眺め。



ホテル街を抜けてウエストンレリーフへ。
ウォルター・ウェストン氏とは、英国人宣教師で「楽しみとしての登山」を日本に浸透させた功労者、とのこと。
その功績を称えてレリーフ(石碑)にしたらしい。



上高地の紅葉は黄色らしいです。(by ガイドさん)



言わずと知れた河童橋。



絵葉書で観た景色。
こんな景色が本当に観れるんだな。。
日本もまだまだいい場所はたくさんありますね。



河童橋から明神までは、梓川の左岸を通りました。
森林の中の遊歩道で気持ちはいいのですが、30分歩いても同じ景色なので、飽きてしまいました。。

明神到着。
ここで軽食タイム
大正池からここまで3時間。
途中景色を堪能したり、写真を撮ったり、深呼吸したりで、かなりゆっくり歩いてきました。



紅葉してました。



明神橋。



明神池。
ここも水が透き通っています。
カモがあちこちに。。



明神池から再度河童橋へ。
往路とは反対側の梓川の右岸を通りました。
このコースは森林あり、



川沿いありで飽きずに楽しめました。



河童橋再到着。
楽しかったハイキングもここで終了。
ちょっと淋しい。。
足もパンパン。。
ちょっと疲れました。

お腹が空いていましたが、ボリュームのあるものは身体が欲せず。。
山賊バーガーと安曇野ヨーグルト。
山賊バーガーはちょっと油ギッシュだったけど、まぁまぁ美味しかった。



またこの景色を観に来ることを誓って、上高地を後にしました。
と思ったら、眠気が襲ってきました。(笑)



上高地バスターミナルから沢渡駐車場へ。

上高地の後、黒部(大町)に向かい、途中龍神湖(大町ダム)と七倉ダムに行ってみましたが、アルバムに載せる程でもなく。。



今晩お世話になるホテルは黒部観光ホテル

数ある大町温泉郷のホテルの中で、このホテルを選んだのは、
・温泉が広い。露天風呂が2種類(木・岩)ある
・夕・朝の食事がビュッフェ形式であること
という点です。
あと、るるぶのポイントが使えるので、実質的にタダで泊れます。(爆)

ここも金曜日だけど、混んでたな。。
料理の種類が多く、少しずつなるべく多くの種類を。
信州牛のローストビーフは柔らかくて美味しかった。
デザートも充実してました。
お風呂も温泉で、露天風呂もあり、疲れを癒せます。

明日は立山黒部アルペンルート。
天気が心配。。
温泉で身体を癒して、今夜はゆっくりしよう。


関連記事
23 : 27 : 21 | ドライブ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上高地・立山黒部アルペンルート旅行 -2日目- | ホーム | 浅間牧場ハイキング -カルメンの故郷を訪ねて->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://eggmuff.blog.fc2.com/tb.php/16-2e9d8b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |