第36回 日本スリーデーマーチ -夜の部-
2013 / 11 / 03 ( Sun )

昼の部を終え
通りには人通りがなくなりました。

昼間の賑わいは何処へやら
すっかり淋しくなってしまった
メインストリート。。


などと感傷に浸れる時間もなく。。

続いて夜の部です。

場所はレトロポップ食堂です。

20131103-21.jpg

今回この店で
初めて演奏する方は2人。

昼の部の屋外とは違った
ステージになると思います。

屋外でのステージではお客さんは
つまらない、と感じたり
飽きたりしたら
その場を離れます。

屋内ではお客さんは
逃げ場がありません。

なので
つまらなかったり飽きられたら
お客さんはストレスを感じます。

その分、店内のステージでは
ミュージシャンとしての真価を
問われます。


シビアです。。(笑)


20131103-22.jpg

待良君は
初めての店でアウェイなのに
彼のホーム
川崎で見るいつもの彼と
同じでした。

全然余裕です。

ワタシはヒヤヒヤしてたのに。。
(笑)


20131103-23.jpg

一息吐いて
夜の部スタートです。

Openning Actは
主催者である
マッキー星野さんとワタシ。

先週のハロウィンに続き今回も
練習ナシのぶっつけ本番です。
(笑)

2曲演奏した後
マッキー星野さんのご挨拶で
夜の部がスタートしました。


20131103-24.jpg

1番手は
高田 虎太郎君。

昼の部とはまた違った演奏を
楽しませてもらいました。

レパートリー多いですね。
勉強してます。


20131103-25.jpg

ふみさん。

東松山最後の芸者。

東松山3大イベントの時は
常にお声掛けさせて頂いてます。

大きなイベントに相応しい
プロの芸です。


ふみさんは
ギターも弾けるんですね。
驚きました。


20131103-27.jpg

ふみさんの名人芸。

勉強になります。


20131103-28.jpg

今回も花束贈呈。

気持ちが暖かくなる瞬間です。


20131103-26.jpg

お客さんは満席。。

しかしながら
演奏そっちのけで
単に騒いでるだけの人もいました。

演奏を聴いてる人もいる。
しかもその人達は
あなた方よりステージより
遠い席にいる。

ということを意識して欲しいな。
お客さんとしてのエチケット。


酒も回ってか
さらに騒がしくなってきました。

この状態で待良君の
聴かせる音楽
を演奏するのは厳しそう。

ここは演奏順を変えよう。

元気な人達には元気な演奏を。
絶対に負けないこの人を。

ということで
ここは宍戸さんにお願いしようと
思いました。

そこで待良君に話を告げると。。

「いえ。
僕はこの雰囲気でも大丈夫です。
この雰囲気を変えられます。
僕に任せて頂けませんか?」

まさか彼から
そんなセリフが出てくるとは。。

彼とは知り合って間もないけれど
彼がそんなに芯が強い人とは
思っていませんでした。

「よし、わかった。
ここはあなたに任せます」


20131103-29.jpg

待良君のステージ。

決していいとは言えない
一部の客が騒がしい
この雰囲気。。

彼の演奏が始まりました。

演奏しながら
諸所でいろんなお客さんに
話し掛けます。

騒がしかったお客さんも
彼の意図に嵌りました。

姿勢をステージに向け
彼の演奏を聴いています。


20131103-30.jpg

スゴイ。。
本当に雰囲気を変えてしまった。。


20131103-31.jpg

彼のミュージシャン魂に
恐れ入るばかりでした。


彼のようにアウェイでも
演奏できるには
演奏が上手なだけじゃ
ダメなんですね。

演奏後は客席からのアンコール。

そこでもお客さんとの
コミュニケーションを
忘れません。


今日は1日
お疲れさまでした。


20131103-32.jpg

続いて実力派の
たまてばこ。

マッキーのガットギターと
ゆきおさんの張りのある歌声の
コラボレーション。

素敵なステージでした。


20131103-99.jpg

寄居の松ちゃん

仕事がお忙しい中
出演頂きました。

松ちゃんらしい
時間を忘れさせてくれる演奏でした。

松ちゃんは人間的に
職人気質で控えめな人です。

松ちゃんを嫌いな人は
いないでしょう。

またお客さんは松ちゃんの
癒し系の演奏が好きな方が多いです。

人間的にも音楽的にも
イベントには欠かせない人です。


20131103-33.jpg

宍戸 一賀さん

昼の部では通り掛かるお客さんの
足を止めようとコピー曲中心の
演奏をしてくれました。
(空気が読める人です(笑))

夜の部ではオリジナル中心に
演奏頂きました。

宍戸さんは
決して大きな身体ではないのですが
この店のステージ上では大きく
見えました。


20131103-34.jpg

失礼と思いますが
手足は短く、ズングリ系の体系です。

見方によっては
コミカルに見えたり
歌の内容によっては
シリアスに見えたり。。

不思議な人だな、と思いました。

また演奏を聴かせてください。


20131103-35.jpg

今回特別に飛び入り参加の
ギターインストの大塚君。

ギターの腕前・テクニックは
プロ並みと言っても
過言ではないでしょう。


思ったのは。。

自分で演奏をする玄人達には
そのスゴさが解ると思うのですが
一般の人達に彼の演奏は
受け入れてもらえるのかな?

個人的には
素晴らしいギターインストを
聴かせてくれてありがとう
と思いますが

今日のお客さんの中で
彼の演奏を覚えている人が
いるかどうかは疑問でした。


20131103-36.jpg

本日の締めは独酔舎さん。

彼の安定した演奏。

何度か聴いていますが
飽きを感じません。

ワタシのリクエストにも
応えて頂きました。


本日場所を変えての3ステージ
お疲れさまでした。


20131103-37.jpg

アンコールとして
虎太郎君と彼の友達の太田君のデュオ。

楽しい演奏でした。


20131103-38.jpg

すべてのプログラムが終了しました。

締めのお言葉は
今回の企画の総指揮者であります
高田 正人さん。

この日本スリーデーマーチという
大きなイベントでの取り仕切り
本当にお疲れさまでした。

来年もよろしくお願いします!


20131103-39.jpg

-昼の部-
場所:ぼたん通り ピオパーク
時間:13:00~17:00


-夜の部-
場所:レトロポップ食堂
時間:18:00~22:30

盛大なイベントでした。

企画サイドとしては
満足できる演奏内容
イベントでした。


高田正人さんはじめ
演奏者のみなさん
スタッフのみなさん
お客様!

みなさん
一日長いお付き合い
ありがとうございました!



関連記事
23 : 58 : 46 | 音楽 | コメント(0) | page top
<<うっそぉーっ!!!( ̄☐ ̄;) | ホーム | 第36回 日本スリーデーマーチ -昼の部->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |