滋賀県彦根市
2014 / 01 / 09 ( Thu )

逃走犯捕まりましたね。

よかった、よかった。

昨日、一昨日と通り過ぎる人の顔を
ジッと見てしまうことが続いてたので
ひと安心。。(笑)



今週末の3連休は
寒波が日本列島に停滞する

ということで
かなりヤバイらしい
じゃないですか。


現地の旅館に状況を聞いてみたら
「スキーのお客さんで賑わう」
とのこと。。


そうでした。

この時期
1月の3連休の関越&上信越は
スキー渋滞に見舞われるのでした。

冬場にゴルフしてた時

「都内から来る人達は
関越が渋滞してるので
スタートが遅れるんですよ。。」

とゴルフ場の受付嬢が
よく言ってたな。

おかげでスタート時間を
こちらの都合で決められたことも
多々あったな。


軽井沢・草津なんていったら
スキー客で絶対混むよね。。


出掛けるのは
もう少し考えてみようかな。。



などと言いつつも

内心は行く気満々だったりします。


仕事の帰りに
川崎駅前のルフロンに寄りました。

せっかく極寒地に行くのなら
行ってみたい場所があり
そこへ行くには相応の装備が必要です。

ということで
アウトドアグッズショップのある
8Fへ。

ピンキリありました。

アウトドアグッズは
安モノを買うと絶対に後悔します。

安モノは使い捨て
と思った方がいいでしょう。


とはいえ、それほど
本格的な山登りをするわけでもなく。。

中くらいのをとりあえず買いました。

それでも
「諭吉さん、さようなら。。」
って感じです。。


次に7Fにある楽器店へ。

アコースティックベースを
見に行きました。

置いてなかった。。

残念!


エスカレーターに乗ろうとすると
ゴルフ&テニスショップがあります。

ここ2,3年、ゴルフもテニスも
ほとんどやっていないので
申し訳なく横目で
通り過ぎるだけなのですが。。

視線を感じ、ふと横を見ると
神様がフロントウィンドウに
飾られているではありませんか!


20140109-01.jpg

このウェアとラケットだけで
わかりますね。

ジョン・マッケンロー
(John McEnroe)

です。。


20140109-02.jpg

言わずと知れた
テニスの神様です。

ウェアは、Sergio Tacchini

このマーク見覚えありません?

ワタシが持ってる
スポーツウェアのほとんどは
この「Sergio Tacchini」です。

テニスをやらなくなった今でも
もう30年以上も着続けています。


20140109-03.jpg

ラケットは名器
DUNLOP MAXPLY McENROE

しかも新品ですよ。


店の中に入り
店員に「売ってください」と交渉。

もちろんダメモトです。

で、やっぱりダメでした。

このウェアとラケットが
新品で存在するなんて!

ワタシが死んだ時
棺桶に一緒に入れて欲しい。。


また交渉に来ます。


しかし、このルフロンの7F。。

ゴルフ&テニスショップに
大型の楽器店。

ワタシのためにあるようなフロアです。
ここに住みたいな。。(笑)


あと、さいか屋に
「好日山荘」という
山登り人御用達の店があります。

靴や小物はほとんど好日山荘で
購入することが多いのですが
19:30でしまっちゃうんですよね。。



・ ・ ・



さて、本題。。


滋賀県彦根市、って知ってます?

ワタシにとっては
縁も所縁もない土地なのですが

去年の秋くらいから
仕事でもプライベートでも
調べモノをしてる時
なぜかネットで時々ヒットします。


一番最初に興味を持ったのは
去年の10月でした。

ご当地キャラ博 in 彦根
(2013 10/19,20)

「なんで彦根。。?」
と思ったのがきっかけでした。


知識者の方から
いろいろ教えて頂いたのですが

彦根という土地は

「ご当地キャラの聖地」

と言われているようです。
(敢えて「ゆるキャラ」という言葉は
控えるようにします)


7年前の2006年
彦根城のキャラクターとして
「ひこにゃん」が登場し
ご当地キャラブームの先駆けとなった
とのことです。

ご参考までに「ひこにゃん」は
初代ゆるキャラグランプリの
優勝キャラクターです。


キャラクター関連の唯一の全国組織
「日本ご当地キャラクター協会」
の本部も彦根にあるらしい。

ここまで説明されると
「彦根はご当地キャラの聖地」
というのは納得できますね。


余談になりますが、その業界では
今年は混沌としているようです。

ゆるキャラグランプリは

1.ひこにゃん(滋賀県)
2.くまモン(熊本県)
3.バリィさん(愛媛県今治市)

開催されてからずっと西日本地域での
キャラクターが優勝してました。

が、去年は。。

「ご当地キャラクター総選」で
ふなっしー(千葉県船橋市)が優勝し

ゆるキャラグランプリでは
さのまる(栃木県佐野市)が
優勝しました。

2013年は東日本のキャラクターに
世間の注目が集まったことになります。

また去年ふなっしーが
キャラクターの常識を
ことごとく変えていったことで

今年はどういうキャラクターが
注目を集めるのか

業界では混沌としているようです。

想像がつかない
ということでしょうね。


余談が長くなりましたが。。


東松山で毎年4月に行われている
「夢灯路」ですが
実は彦根にも「ひこね夢灯路」
というのがあるようです。

期間は秋(9~11月)。
「夜の静寂のなかに浮かび上がる
彦根城天守や内濠の石垣
佐和口多聞櫓などの歴史的景観を
芸術的な空間に創造します。
紅葉と共に浮かび上がる
様々な光をお楽しみください」
(紹介ページより)

東松山の夢灯路が
「桜のライトアップ」
に対し、彦根の夢灯路は
「景観のライトアップ」
ということですね。


なんか彦根に興味が湧いてきました。


今年秋「ご当地キャラ博 in 彦根」に
行ってみようかな。。

琵琶湖にも行ったことないしね。

ちょっと遠いね。

クルマだと疲れるし
渋滞するだろうから
新幹線で行くことにしよう。

3泊4日になるかな。。?




P.S.

またまた余談ですが
「ご当地キャラ博 in 彦根」
は前年まで
「ゆるキャラまつり in 彦根
~キグるミさみっと~」
という名称だったらしいです。



オマケ(笑)




関連記事
23 : 45 : 06 | 日常生活 | コメント(0) | page top
<<仕事帰りに。。 | ホーム | 週末3連休>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |