スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
フレッツテレビ
2014 / 01 / 18 ( Sat )

今日まで我が家のテレビ回線は

地元ニュータウン指定の
ケーブルテレビでした。


思い起こせば
この家を買った時まで遡ります。

ウチのある街区では規制が
ちと厳しいのです。。

街区に電信柱がないのは
それなりに理由があるようで。

土地内や家には
アンテナ類を建ててはならず。。


なので電線や電話線類は
すべて地下敷になってます。

これはこれで
見掛けがスッキリしてて
なかなかいいと思います。


ゆえに
テレビアンテナを建ててはならないため
ケーブルテレビに入ることを
余儀なくされました。

が、特に不満はなく。。


今でも敷設されている
ケーブルテレビに
不満はないのですが

去年末にNTTから営業が来て
「フレッツテレビにしませんか?」
と。。


話を聞くと
月々の料金が今までより
1,200円程度安くなることに加え
BSも観れる! というので
それならば替えてみようかな、と。。


というわけで
今日工事をしました。

工事自体は簡単に済む
と話をしていたのですが
実際には結構大変でした。

工事は確かに簡単です。
今までの機器を取り換えるだけでした。

が。。

その機器が何処にあるかというと。。

それを探すことから始めました。

各部屋を調査しても見つからず。。

最後に
「まさかこんな場所にないよね。。」
という場所で見つかりました。


それは押し入れの上の
天井裏に置いてありました。

さてこれから交換です。

作業員がそこに入るため
押し入れの前や中を
すべて移動しなければならず。。

家具や小物などを移動し
さらに押し入れの中のモノを
すべて降ろして。。

ちょっとした引っ越し作業でした。

機器の交換は
5分もしないうちに
終わりました。

それが終わってから
各部屋にあるテレビ回線の確認をして
作業終了。

そして現状復帰。。


なんだかんだと
3つの業者が入れ替わり立ち替わり

5時間ぐらい掛かったかなぁ?


そしてテレビを確認。

今までと同じでした。
画像が悪くなってなくてよかった。

と言ったら
「何をおっしゃいます?お客さん。。」
「?」
「これだけの大画面テレビなら
変わりますよ。
近くで観てみてください」

あ、ホントだ。。
輪郭や文字がハッキリ映ってます。

今まではボヤけてたのですが。。

ボヤけてしまうことが
地デジでの限界
と思ってました。

「どうしてですか?」
「ケーブルテレビはその仕組み上
地デジ電波を一度変換機に
通さなければならず
そこで画像の品質が落ちてしまうのです。

フレッツテレビの方は
その必要がないので地デジ電波が
そのまま回線に流れます。

小さいテレビでは判り難いですが
この大きなプラズマテレビなら
その特性が発揮できますよ」

あなたは神ですか。。?

さらに過去に録画した画像で比べると
よく判りました。


月々の料金も安くなって
BSも観れて
とても得した気分。。


フレッツ光をご使用の方々
検討してみてはいかがですか?
(笑)

NTT東日本 フレッツテレビ



関連記事
23 : 48 : 03 | 日常生活 | コメント(0) | page top
<<月曜の朝 | ホーム | 今年初の川崎飲み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。