冬ドライブ -千ヶ滝編-
2014 / 01 / 24 ( Fri )

レポートの前に。。


20140114-001.jpg

コレは一体なんでしょう。。?


20140114-002.jpg

ちょうど1年前に買った
スノーシューズ。

これから行こうとしている場所は
スノーシューズだけでは
万端とは言えず。。

今月初めに
軽アイゼンを買いました。


20140114-003.jpg

装着するとこんな感じです。


20140114-004.jpg

裏から。

この青いナミナミが
実は優れモノだったり
するようです。

なにやら雪が
ヘバリ付かないらしい。。


20140114-005.jpg

横から。

爪で雪や氷をグリップします。

この他にもっと着脱が簡単な
アイスグリッパーというものも
買っておきました。


本格的な登山をするわけではないので
これで十分かな。。?

「こんなの買って何処へ行くのさ?」

はい。。
冬の滝を観に行こうと思いまして。。


というわけで

今日はお休みが取れて
現地の天気も良さそうなので
行ってきます!


せっかくなので帰りに
草津温泉で雪見露天風呂と
シャレ込みたいと思います。(笑)


20140114-006.jpg

9:00 横川SA。

いい天気です。

意外なことにここまで
雪は見えませんでした。


また、ここからは見えませんが
高速を走っている途中から
浅間山が綺麗に
出迎えてくれました。


軽井沢ICを降りて
南軽井沢の交差点までは
全然雪は見られませんでした。

千ヶ滝別荘地付近から
突然雪が大量に現れました。


20140114-007.jpg

信号機があるような通りは
ちゃんと除雪されていますが
細街路に入るとこんな感じです。


20140114-008.jpg

スタッドレスを履いていないと
とても通れません。


20140114-009.jpg

またクルマの
横滑り防止機能やABSを過信して
ちょっとアクセルを踏み込むと
ハンドルを取られることがあります。

雪道の洗礼を受けました。

怖かったですよ。。
周りに人やクルマがいなくて
よかった。。


20140114-010.jpg

千ヶ滝駐車場着。

誰も居ません。。

駐車場の路面は
アイスバーン状態でした。

ちょっと実験してみたのですが
スタッドレスってフカフカな新雪より
アイスバーンの方が強いのかなぁ。。?

全然滑らなかったんだよなぁ。。

まぁ、いっか。


20140114-011.jpg

早速準備してきた
アイスグリッパーを履いて
軽アイゼンを持って

千ヶ滝に向かいます。


防寒対策も
しっかりしてきたのですが
意外と暖かいです。

コートなしでも行けそうな感じ。。


20140114-012.jpg

ずっとこんな感じに
万遍なく雪に覆われた道を
歩いていきます。


20140114-013.jpg

こんな景色
地元では滅多に観られません。

乾いた白い景色に癒されたりします。


20140114-014.jpg

ところどころ雪が深くなったり
アイスバーンになっていたり。。


20140114-015.jpg

いろんな動物の足跡を見ました。


それにしても雪が綺麗です。
サラサラしてます。

砂糖みたいです。


20140114-016.jpg

椎茸みたい。。


20140114-017.jpg

滝の音が聴こえてきました。

水の轟音を聴くと
気分が高鳴ります。


やっぱり滝が好きなんだなぁ
と実感します。


20140114-018.jpg

滝ではありません。
水落ちです。


20140114-019.jpg

この橋を渡って


20140114-020.jpg

この階段を昇っていけば到着。


と簡単に言いましたが。。

階段全体がアイスバーンになっていて
昇っていくのが大変でした。

下りはもっと大変かも。。


20140114-021.jpg

つらら。。


20140114-022.jpg

千ヶ滝到着です。

やー、お見事!

「氷柱」というんですかね?


20140114-023.jpg

スゴイなぁ。。

しばし圧倒されてました。


20140114-024.jpg

夏滝の豪快さとは
また違いますね。


20140114-025.jpg

時折吹く
氷が混じったような冷たい風が

ここまで35分掛けて歩いてきた身体に
とても心地良かったです。


20140114-026.jpg

滝口付近。


20140114-027.jpg

滝壺付近。


20140114-028.jpg

周りもつららor氷柱が
至るところで楽しませてくれてます。


20140114-029.jpg

いきなり満足させられました。

観れてよかった。。


20140114-030.jpg

ではまた
夏にお会いしましょう!(笑)


20140114-031.jpg

雪深い路を戻っていきます。。


20140114-032.jpg

わかるかな?

ホントに雪がグシャグシャ
してないんだよね。。


20140114-033.jpg

サラサラなの。

だから靴やズボンの裾が
汚れないのですよ。


この辺りから
なんか違和感を感じ始めました。

なんだろう。。?


20140114-034.jpg

エッチラホッチラ。。


20140114-035.jpg

時々プチ雪崩がありました。(笑)


20140114-036.jpg

あれ。。?

違和感の正体がわかりました。


20140114-037.jpg

ワタシの足跡がない。。

横を見ると。。


20140114-038.jpg

なんだココ!?

こんな看板見たことないゾ。。


やってしまった。。

道を間違えたみたい。。

駐車場まで20分程度なのに
30分も歩いても着かない。。

何処で間違えたんだろう?

間違えるような道あったかなぁ。。?

とりあえず東屋まで戻ろう。


20140114-039.jpg

あ、ココだ。。

雪道って単色化しちゃってるから
何処歩いても同じ景色に
見えちゃうんだよな。。


20140114-040.jpg

時々こんなアイスバーンがあります。

気を付けましょう。

こんなアイスバーンが
あったりするから

ずっと下を見て
歩かなくちゃいけない。

道にも迷うさ。。


20140114-041.jpg

駐車場に着きました。

結局アイゼンは使わず
アイスグリップだけで行けました。

アイスバーンは処々にしかなく
身体能力がある人なら

スノーシューズだけでも
行けるかもしれません。


関連記事
23 : 51 : 16 | ドライブ・旅行 | コメント(2) | page top
<<冬ドライブ -浅間牧場編- | ホーム | ふなっしーのお菓子>>
コメント
--Re: 雪道--

やんちゃですねぇ!(笑)
わざと滑らせながらコントロール。。ワタシだったらトリプルアクセルしちゃいそうです。(笑)
by: えぐ@Muffins * 2014/01/27 10:16 * URL [ 編集 ] | page top
--雪道--

実家にいる頃に、雪で真っ白になったイロハ坂をラジアルのままチェーンも巻かずに登って行ったのを思い出します。

雪道は滑ると思うから怖いのです。いっそのことわざと滑らせながらコントロールした方がかえって走りやすいですよ(^^)

もちろん、微妙なアクセルワーク(雪質によって変わる)やカウンター(必要な時はおしりのあたりがむずむずします)が必要ですが。
by: コバちゃん * 2014/01/26 21:59 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |