雪見ドライブ -また歩く編-
2014 / 02 / 08 ( Sat )

高坂駅に着いたら
ホッと安心しました。

コンビニで朝食のパンを買った後
バス停に並びます。

のはずが。。

駅であれだけ人が降りたのに
バス停に人が並んでない。。

どういうこと。。?

バスの時刻表に貼紙が。
「路線の一部で安全上通れない道があり
本日17:00~明日正午まで
運転を見合わせます」
とのこと。。

マジですか。。
しょうがないね。。
タクシーがあるから
いっか。。

タクシー乗り場には20人の程の列。
意外と少ない。
30分も待たないでしょう。

分刻みに寒くなってきました。

20分経過。
タクシーは1台も来ません。

「タクシー通ってないんじゃないの!?」
列に並んでいる誰かが言いました。

先頭で待っている人は
1時間も待っているらしい。

「ダメだ、こりゃ。。」

家まで歩くことにしました。

多分あと20分
この寒さにじっとしていたら
また風邪を引いてしまいそうです。

それよりも身体を動かして
暖める方を選びました。

クルマだったらわずか10分位の道程。

何度か歩いたことはあります。
その時は1時間程度でした。

この悪道、悪天候の中
どれくらい掛かることやら。。

考えずに
1歩1歩進んでいくしかありません。

そうと決めたらお腹が空きました。
もう考えることは何もないのです。
体力勝負です。

その前に少しでも身体を暖めようと
駅前のバーミヤンに寄って
ワンタン麺を食べました。

身体は相当冷えてたのでしょうね。
熱いスープとワンタンで
胃袋の大きさを感じました。

B10さんにメール。
「B10さん、帰って正解でした。
高坂ではバスもタクシーも
通ってません。
これから歩いて帰ります。。」

暖を取ったところで
あまりゆっくりもしてられません。

これからますます
状況は悪くなるばかりでしょう。
先を急ぎましょう。

道はフカフカです。
決して歩きやすくはありませんが
凍ってないのが不幸中の幸いです。

前方に人発見。
この人も歩くことにしたんだな。。

クルマを置いた現場から
毛呂駅に向かう時よりは
楽に感じました。

あの時は
ここは何処で
いつまで歩き続ければいいのか
わからない状態。

今は1歩踏み込む度に
着実に家に近付いてます。

景色も見慣れてます。
あと500m進めばコンビニがある
とか判ってますしね。

それにしても寒い。。



関連記事
23 : 58 : 45 | ドライブ・旅行 | コメント(0) | page top
<<雪見ドライブ -帰宅編- | ホーム | 雪見ドライブ -電車編->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |