2014紅葉狩りドライブ -志賀高原・序章編-
2014 / 10 / 10 ( Fri )

白馬から100km
時間にして2時間。

志賀高原に入りました。


20141010-141.jpg

「澗満滝展望台」?

おやおや、滝好きとしては
寄らないわけにはいきませんね。(笑)


駐車場から歩いて5分。


20141010-142.jpg

遠い。。(笑)

紅葉は綺麗ですね。


でもこの距離でこれだけの滝なので
相当大きいのでは。。?


20141010-143.jpg

と思っていたところ
横にいた地元の方が教えてくれました。

落差は110m、幅は20m位
とのことでした。

華厳の滝並みですね。

そうと聞いたら近くで観たいです。

が、相当危険らしいです。


20141010-144.jpg

午後、夕方に近い方が、陽が差し込んで
綺麗に観ることができるらしいです。

この写真を撮ったのが16:00頃なので
もうちょっと待ったら
滝に陽が差し込みそうですね。


20141010-145.jpg

紅葉も綺麗でした。


20141010-146.jpg

すぐ近くの炭焼小屋。

ここでは炭を作って
販売もしているみたいです。

が、この炭小屋と澗満滝は
どういう関係があるのでしょう。。?


20141010-147.jpg

少し走ったら。。

スゴイです。
紅葉と白樺のオンパレードです。


20141010-150.jpg

陽がかなり傾いてきたので
わかりにくいですが
なかなかの景色です。


20141010-148.jpg

さらに走っていくと。。

ちょっと気になる光景を発見。

ススキなのですが。。


20141010-149.jpg

これ全部ススキですよ。

一面フワフワの銀世界です。

行ってみたいな。。


20141010-155.jpg

16:45 ホテルに到着。

「ほたる温泉」
というところらしいです。


ところがこの付近
ややこしそうです。

バス停は「ほたる温泉」なのですが
ある人は
「硯川(すずりかわ)温泉」
と言うし、またある人は
「熊の湯温泉」
とも言う。。


隣接するホテルが
「硯川ホテル」「熊の湯ホテル」
という名前だからなのかなぁ。。

ホテル側が勝手にそれぞれ「温泉」と
名付けたのかもしれないし
地元の人達の派閥なのかもしれない。。


いずれにしても。。

泊まったこのホテルは
良く言えば伝統あるホテル
かも知れないけど

次回この土地に泊まる時は
別のホテルにしようと思います。


20141010-153.jpg

ホテルの眼の前はゲレンデ。

明日はこのリフトから
ハイキング開始です。


20141010-154.jpg

白樺がいっぱい。


20141010-156.jpg

4.4kmか。。

距離は歩いてないけど
アップ・ダウンがきつかったな。。

足がパンパンで、今にも攣りそう。。

早く温泉に入って休むことにします。

昨夜寝てないからね。(笑)



関連記事
23 : 48 : 17 | ドライブ・旅行 | コメント(0) | page top
<<2014紅葉狩りドライブ -志賀高原・四十八池編- | ホーム | 2014紅葉狩りドライブ -白馬・ジャンプ競技場編->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |