2014紅葉狩りドライブ -伊香保 榛名湖編-
2014 / 11 / 08 ( Sat )

あとは帰るだけ。

ですが、せっかくなので
榛名湖にでも行ってみましょう。


20141108-121.jpg

途中の展望駐車場から。

20141108-122.jpg

20141108-123.jpg

伊香保の街が一望できます。


20141108-124.jpg

遠くの山々も。


20141108-125.jpg

20141108-126.jpg

榛名湖に到着です。


20141108-127.jpg

榛名山。

頂上まで行ったこと
あったっけかなぁ。。?


20141108-128.jpg

さすがに寒いです。。


20141108-129.jpg

何度かこのシーズンに来てるけど。

紅葉が綺麗なところ
と昔から聞いているのですが
全然そのイメージはないんだよな。。


20141108-130.jpg

とりあえず
寄ってみただけ。(笑)

では帰ります。


20141108-131.jpg

13:30 自宅へ到着。

わずか1時間ですよ。(笑)


20141108-132.jpg

今シーズン
2014年紅葉狩りドライブの最終回。

ということで、少し余裕のある
旅行にしてみました。

最後の締め括りに相応しい
景色も楽しむことができました。

それにしても今シーズンは
天気に恵まれたな。。

来年はどうなることやら。(笑)


20141108-133.jpg

ここでプチウンチクを。
前にも書いたかもしれませんが。。

全国の温泉地でお馴染みの
温泉まんじゅう。
その発祥の地は伊香保温泉であることは
意外に知られていません。

1910年(明治43年)頃
伊香保~渋川間で
伊香保電気軌道が開通し
伊香保名物を作ろうと
いうことになりました。

伊香保温泉のお湯は
鉄分が含まれるため
独特の茶褐色であり
この湯の色のおまんじゅうを作りたい
ということになったそうです。

この色を出すために
源泉を入れたり
湯の花を混ぜたり。。

試行錯誤の末
黒糖を使用した現在の姿になり
名前も「湯乃花饅頭」とされ
今でも伊香保温泉では
温泉まんじゅうのことを
「湯の花まんじゅう」
と呼ぶそうです。

詳しくは↓サイトをご覧ください。
温泉まんじゅう発祥の地 伊香保



★メモ★

走行距離:248km
撮影写真枚数:1,121枚

総費用:30,000円位
有料道路:3,020円
燃料費:2,240円
交通費:490円
お土産代:5,500円
その他:3,500円
宿泊費:14,000円





関連記事
23 : 54 : 15 | ドライブ・旅行 | コメント(0) | page top
<<出張の想い出 -長野県飯田市 出発編- | ホーム | 2014紅葉狩りドライブ -伊香保 石段街編 その3->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |