スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2015紅葉狩りドライブ -吹割の滝編-
2015 / 10 / 16 ( Fri )

昨日はガンバって仕事して
今日はお休みをget!

天気も良さそう。

昨夜帰りの電車の中で
ホテルも予約完了。

そして自宅へ。。

駅に着いたら、雨。。

え。。?


天気予報を確認。

3時間前まで晴れ予報だったのに。。


今日は今シーズン最後の
山のぼりのつもりだった。

ちょうど1年前に果たせなかった
谷川岳への登頂。。

リベンジのつもりだったのに。。


ホテルも予約しちゃったしな。。
気持ちの入れ替えが。。


んー、どうしよう?


ホテルは
温泉も部屋も料理も楽しめそうなので
温泉三昧と楽しむことにするかな。。

せっかくのシーズン。
何処も行かずに
家の中で燻ってるのは
最悪だからね。


20151016-001.jpg

雨でテンションダダ下がりで
4:00に起きる予定が5時間寝坊。。

さて、何処に行こうか。。?


20151016-002.jpg

11:00 赤城高原SA到着。


20151016-003.jpg

こんなとこにも!

買ったけどね。。(笑)


20151016-004.jpg

メロンパン。

ここのSAのメロンパンはオススメです。


20151016-005.jpg

んー、小雨。。


20151016-006.jpg

この辺りは紅葉にはまだ早いね。


20151016-007.jpg

何処に谷川岳が見えるんだよっ!


谷川岳に行けなくても
挨拶ぐらいはしたいので
せめて姿を見せてほしいな。。


などと思っていたら
沼田ICを降りたら
雨は降っていなかった。

この辺りは昨日から
雨は降ってなかったみたい。

ならば
紅葉巡りをしてみましょう!


20151016-008.jpg

片品村の橋の上から。

いい感じに紅葉してます。

期待が高まります。


カーナビを見てみると
すぐ近くの通り道に
吹割の滝を通るみたい。

寄ってみましょうか。


20151016-009.jpg

相変わらず水が綺麗です。


20151016-010.jpg

水に浸食された奇岩
というのでしょうか。


20151016-011.jpg

エメラルドグリーン。


20151016-012.jpg

20151016-013.jpg

自然のチカラって
スゴイですね。


20151016-014.jpg

水落ちが好きです。

しばらく眺めていました。


20151016-015.jpg

吹割の滝。

20151016-016.jpg

上から観てみたいですね。


20151016-017.jpg

団体客も。


20151016-018.jpg

20151016-019.jpg

20151016-020.jpg

20151016-021.jpg

20151016-022.jpg

20151016-023.jpg

そういえば
紅葉真っ盛りの吹割の滝って
今まで見たことがないのです。

来月が最盛かな?


吹割の滝を後にして
照葉峡へ向かいます。


20151016-024.jpg

もうここら辺りから
観せてくれてますよ。


20151016-025.jpg

20151016-026.jpg

20151016-027.jpg

20151016-028.jpg

20151016-029.jpg

紅葉と渓谷。


20151016-030.jpg

素晴らしい。。


20151016-031.jpg

今日はいつもと違うルートで来てます。

みなかみ側からではなく
沼田側からです。


20151016-032.jpg

照葉峡の沼田対側って
尾瀬の入口の鳩待峠の
すぐ近くなのです。


20151016-033.jpg

今、尾瀬は紅葉の最盛期。

今日は駐車場は満車だそうです。

尾瀬も行きたいですね。


20151016-034.jpg

照葉峡はもうすぐそこ。

ってか、この辺りも照葉峡といっても
いいような気がします。



関連記事
23 : 30 : 58 | ドライブ・旅行 | コメント(0) | page top
<<2015紅葉狩りドライブ -照葉峡編- | ホーム | ワコールさん、ありがとう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。