2016山のぼり -谷川岳 その1-
2016 / 10 / 21 ( Fri )

先週の
南アルプスと八ヶ岳に気をよくして
今週も何処かの山に登りたくなり。。

さて、どこに行こうか。。?

今は10月の3週目。

ほとんどの山が雪化粧をし始めている。


今年も
谷川岳へのリベンジはできなかったな。。


時期的には先週行けたけど
今シーズンは山のぼりしてなかったし
谷川岳に行ったとしても
返り討ちに遭うだけで
2度と谷川岳に登ろう
なんて気は起きないかもしれない。

ある種の恐怖症。
トラウマともいうかもしれない。。

登山サイトで情報を集めてみた。

谷川岳はまだ道は凍っていないらしい。

行ってみるか。。?

今のワタシに
ホントに登れるのか。。?

自問自答してみる。


行くとしたら今日がラストチャンス。
「谷川岳にリベンジできなかった」
という想いを
また来年まで引き摺るのか。。?



2014紅葉狩りドライブ -谷川岳編 その1-

2年前に行った時は怖いもの知らずで
「谷川岳にハイキングに行く」
ってスタンスだったっけ。

ワタシは結局この日味わった敗北感から
山のぼりに真剣に向き合うようになった。

「あのロバの耳を塞ぎたい」

その一心で
体重を落とし、道具を揃えた。


「2年前とは違うよ。。
返り討ちに遭ってもいいじゃん!
またリベンジを重ねればいいよ。
行くだけ行ってみようよ!」

ワタシの心の天使がそう囁いているが
悪魔の声のようにも聞こえる。。


葛藤してたってしょうがない。
今年のラストチャンス。
行くだけ行ってみっか!


6:30 出発。


20161021-01.jpg

7:15 赤城高原SA 到着。



20161021-02.jpg

谷川岳が雲に隠されています。

頂上のロバの耳は見せてくれません。。


20161021-03.jpg

8:00 谷川岳ロープウェイ 到着。


20161021-04.jpg

ん?
なんだこの長蛇の列は?

ロープウェイが故障で点検のため
止まっているらしい。。

「復旧の見込みが立ちません」

え゛~っ!

長蛇の列から怒涛の声。

同時に列から離脱する人達。


とりあえずワタシも列から離脱しました。

さて、どうする。。?


電話やfacebookで友達たちに
どうすればいいか
聞いてみる。。
わかるわけもないのに。。

一の倉沢に岸壁を拝みに行くのは?
紅葉狩りに行っては?


気持ちを切り替えるしかないか。。


とりあえず一の倉沢を目指すべく
登山指導センターに向かって歩き始めた。

辺りは引き返すクルマで渋滞。。


この渋滞が解消するのに
どれくらい時間が掛かるのかな?

もう1時間が過ぎていました。


と、その時、機械的な音に気付き
振り返ってみると
ロープウェイが動いていました。


急いでベースプラザへ。


20161021-05.jpg

10:00。
時間的に大丈夫か?など考えず
チケットを購入。


20161021-06.jpg

乗り場は混んでいる。
諦めない人がいるんだな。


20161021-07.jpg

っていうか、恰好を見てみると
ほとんどの人達は
谷川岳を目指すわけではなく
天神平目当ての様子。。


20161021-08.jpg

ロバの耳が見えた。

緊張してきた。


20161021-09.jpg

ロープウェイから見る滝。


20161021-10.jpg

ロープウェイを降り
リフトに乗り換える。

2年前と同じコースで行くつもり。


20161021-11.jpg

今日も2年前と同じいい天気。


20161021-12.jpg

幾分風が強く
リフトが揺れる。


20161021-13.jpg

予定より2時間遅れている。


20161021-14.jpg

あの上に行くのか。。

登れる気がしない。。


20161021-15.jpg

遠くの山々が
「おまえはやれる」
と言ってくれないかなぁ。(笑)


20161021-16.jpg

この3kmが長いのは
よく知っている。。


20161021-17.jpg

深く息を吸い込んでから吐いた。


20161021-18.jpg

10:30 よし、出発!

待ってろ!
その耳を塞いでやる!


20161021-19.jpg

歩きやすい道。。


20161021-20.jpg

しばらく続く。


20161021-21.jpg

谷川岳特有の岩盤。


20161021-22.jpg

こんな道が続くと思ったら
大間違いよ。


20161021-23.jpg

緊張感とは別に
景色を楽しんでいます。


20161021-24.jpg

今気付いたけど
山腹の紅葉が綺麗だな。


20161021-25.jpg

熊穴沢避難小屋。

ここまではハイキングです。

ほとんどの人がここで
折り返します。


20161021-26.jpg

山頂まで1.8km。。

ここからは気合を入れて!

ガンバれ! オレ!



関連記事
23 : 45 : 12 | ドライブ・旅行 | コメント(0) | page top
<<2016山のぼり -谷川岳 その2- | ホーム | サイバーナビ(carrozzeria AVIC-CZ900) 装着!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |