スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
JR東日本 新幹線全線制覇の旅 -福島、新庄編 その2-
2016 / 12 / 05 ( Mon )

少しだけ疲れたかな。。

20161205-26.jpg

新庄祭り。

8月の風物詩らしい。。


外は雨が降ってます。
ちょっと散歩の気が重い。。

でも行ってきます!


20161205-27.jpg

水上、盛岡に続いて
新庄の転車台です。


20161205-28.jpg

ここのは使われてるのかなぁ?


20161205-29.jpg

綺麗だから
使われてるんだろうな。


20161205-30.jpg

いちお現役で使えるらしいです。


20161205-31.jpg

何をどうすれば動くのかな?

動かしてぇーっ!


20161205-33.jpg

赤煉瓦の機関庫。

間近で見たかったけど
立ち入り禁止だって。

近くに行こうとしたら
怒られた。。

自由に見学できるって
どこかのサイトに書いて
あったんだけどな。。


20161205-32.jpg

山形新幹線のつばさを
秋田新幹線の大曲まで。。?


正直言って反対です。

秋田新幹線にしろ
山形新幹線にしろ
新幹線じゃないじゃん!

新幹線のスペックとか
定義って何。。?

今回ワタシは秋田、山形新幹線に
初めて乗りました。

在来線と共用していることは
知ってましたが
あまりにもヒド過ぎます。

ある駅では
誰も降りなかったし
誰も乗らなかった。

ホームに人もいなかった。
無人駅かよっ!って感じ。

枯れた草も生え放題。

そんな駅に新幹線が
止まっていいのか。。?

新幹線開通前は
新幹線を停めようとして
いろんな努力をしたはず。

停まるようになってからは
放置かい。。?


新幹線ではなく
快速列車のグリーン車と思って乗れば
腹も立たないだろうけど。

「新幹線が停まる駅」
というブランド欲しさに
あまりにも走り過ぎている
気がします。


山形新幹線だって
山形を過ぎてからは
誰も乗ってこなかったよ。

車両にはワタシ一人だった。

山形から新庄の区間だって
必要あったのかな?

さらに
新庄から大曲まで延長って
何。。?

時間、どれだけ掛かるの?

新幹線を通す
意味がわからない。。

政治家の匂いがプンプンする。


山形新幹線ができて
新幹線が停まるようになったことで
その地域の経済は
ホントに潤ったの?

地元の人達の努力が
全然足りないじゃないかな。。


20161205-34.jpg

最上川の川下り。


20161205-35.jpg

そう、そう。
この銀色の電車に乗りたかった。。


20161205-36.jpg

12/1に日本の
山車が登場する33の祭りが
ユネスコ無形文化遺産に
登録決定しました。

急いで作ったんだろうな。(笑)


20161205-37.jpg

新幹線が停まる駅なのに
自動改札じゃないよ。。


20161205-38.jpg

最後のお土産も買い
帰ります。


20161205-39.jpg

20161205-40.jpg

20161205-41.jpg

20161205-42.jpg

誰もいない。。


20161205-43.jpg

この4日間の旅を
虹が「おつかれさま」と
言ってくれてるような
気がしました。


20161205-44.jpg

夏には緑一色になるんでしょうね。


20161205-45.jpg

でも黄金色も好きです。


20161205-46.jpg

雲の位置が低い気がする。

冬だからかな?


20161205-47.jpg

あまり停まらない駅だけど
もう少し綺麗にしてほしいな。


20161205-49.jpg

16:22 大宮到着。

「JR東日本 新幹線全線制覇の旅」は
無事終了しました。。

うーん。
やっぱりもっと乗っていたい。。


20161205-48.jpg

さくらんぼ。


20161205-53.jpg

いつもの池袋。。


20161205-50.jpg

最終日のお土産!


20161205-51.jpg

記念にこんなの買ったよ。


20161205-52.jpg

♪レールに乗って
こりゃたまらんらん!(^^♪
な4日間の旅。。

無事に計画通りに終了しました。


今回の旅では自分なりに
ルールを決めてました。

電車に乗ってる間は
仕事やプライベート
趣味などは一切考えない。

もちろんスマホや音楽も禁止。。

一番気を付けることは
寝ないこと。。

ただ単に
レールに乗って電車に揺られる旅。

自分はそんな状況の中で
一体何を考えるんだろう?
と楽しみにしてました。


結果。。
窓の外の景色を眺めてるだけで
過ごせました。

全然飽きなかった。
根っからの暇人体質なんでしょうね。


ただ
いくつか状態遷移がありました。

最初のうちは
窓越しの景色を見てるだけで
楽しかった。

そのうち
眼にしている景色やモノに対して
頻繁にツッコミを
入れるようになった。。。

丸焦げかよっ
とか
路線バスに抜かされとるやん!
とか
新幹線なのに
スイッチバックすんのかいっ!
とか。。


さらに次のステップになると
そのツッコミに
自分でウケるようになった。

独りでクスクス笑ってる
しかも止まらない。。
電車の中だと、結構困る。。

というわけで
「自分は何もすることがなかったら
ツッコミに走る」
ということが
この4日間でわかりました。

これは大きな収穫だと思います。

余談だけど
ワタシの場合はツッコミだったけど
人によって喜怒哀楽のどれかに
辿り着くような気がします。

午前4時の居酒屋状態に
近いものがあるかも。。

あと
4日間、田舎の風景を見ていて
飽きなかったことで
仕事できなくなった後のプランが
なんとなくできたかな。。

生きていれば、の話だけど。。(笑)



--まとめ--
乗車時間:25:48
乗換時間:12:01
移動距離:3,326.8km
正規運賃:98,322 円

E2~E7のすべての新幹線に
乗ることができました!

E2系: やまびこ
E3系: つばさ
E4系: Maxとき
E5系: はやぶさ
E6系: こまち
E7系: はくたか


せっかくなので
3つの転車台(水上、盛岡、新庄)も
見てきました!(笑)


「自分探しの旅」なんて
言う人がいたけど
そんなカッコいいものでは
ありませんでした。

ある部分だけ
自分の本質がわかったかも。。(笑)



関連記事
23 : 35 : 00 | ドライブ・旅行 | コメント(0) | page top
<<JR東日本 新幹線全線制覇の旅 -おまけ- | ホーム | JR東日本 新幹線全線制覇の旅 -福島、新庄編 その1->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。